2010年02月12日

MIMIRI の店員さんにメガネのサイズを確認する方法を教えてもらいました

メガネの柄の内側に、次のような数字が書かれています。

 52□16−140

これがサイズを示していると予想していましたが、MIMIRI の店員さんにお伺いしたところ、詳しく教えてくださいました。

顔の大きさに関係するのは最初の数字「52」です。
片方のレンズ部分の幅を示しているそうです。
この数字×2を顔の幅と考えればよいですね。

これを頼りにメガネフレームの大きさを比較できます。
すでにメガネを持っていれば、その大きさを基準にできますね。

140は柄の長さです。
顔の大きさなどへの影響はあまりないそうです。

この情報を参考に、かけていったメガネとも比較して、気持ちよくフィットするメガネを購入できました。

なお、自宅に戻り、壊してしまったメガネのサイズを確認したら、幅の数値が4も大きかったです。
すぐにズレ落ちてしまうのは、幅が大きすぎたんですね。

とても役立つ良い情報を教えてもらえたと思います。
posted by 深谷風 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140931474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。